キャンペーン情報

  • 教育資金応援キャンペーン(横長)
  • いばらき応援定期預金(横長)
  • みらい応援定期積金(横長)
  • 住宅ローンキャンペーン(長方形)
  • Webバンクローン専用「まいハウスカードローン」(横長)

2010年6月期の経営情報

平成22年7月29日

※四半期情報について

  当組合の平成22年6月期の四半期情報についてお知らせいたします。

  以下に掲げる四半期情報開示は、当組合の経営内容についてご理解を深めていただくために任意で開示するものであり、会計監査人の監査は受けておりません。

  なお、本資料に掲載した計数は、単位未満を原則切り捨てて表示しておりますので、合計が一致しない場合があります。

1.預金・貸出金残高

(単位:百万円)

平成22年3月末平成22年6月末対前期末比
預金残高 1,055,126 1,083,914 28,788
個人 881,978 887,456 5,478
法人 113,852 108,346 △ 5,506
金融機関その他 59,296 88,110 28,814
貸出金残高 576,006 565,324 △ 10,682
個人 245,109 240,718 △ 4,390
法人 248,885 242,868 △ 6,017
その他 82,011 81,737 △ 274
注記

平成22年6月末の貸出金残高は、直接償却を考慮しておりません。

2.自己資本比率について

平成22年3月末平成22年9月末(予想値)
単体自己資本比率 11.53% 11.60%程度
単体TierⅠ比率 10.91% 11.00%程度

3.金融再生法に基づく開示債権

(単位:百万円)

平成22年3月末平成22年6月末対前期末比
破産更生債権および
これらに準ずる債権
34,417 33,198 △ 1,218
危険債権 21,559 21,410 △ 148
要管理債権 1,756 1,650 △ 106
正常債権 521,497 512,330 △ 9,167
合計 579,230 568,590 △ 10,640
注記
  1. 上記の計数は、「金融機能の再生のための緊急措置に関する法律施行規則」第4条に規定する各債権の区分により分類しております。
  2. 当組合では、3月末の査定結果を踏まえ、その後の債務者の状況、貸出金の状況の変化に合わせ、日常、継続的に自己査定を実施し、債務者区分の変更等を行っております。
  3. 平成22年6月末においては部分直接償却を実施しておりません。

4.有価証券等情報

(1)有価証券種類別内訳

(単位:百万円)

平成22年3月末平成22年6月末対前期末比
国債 36,767 27,137 △ 9,629
地方債 8,834 11,050 2,215
社債 136,279 161,230 24,950
株式 2,403 2,289 △ 113
その他有価証券 25,680 25,705 24
合計 209,966 227,414 17,447
注記

上記の計数は、時価のある有価証券のうち、その他保有目的の有価証券に関しては時価を、満期保有目的の有価証券に関しては帳簿価額(平成22年6月末は、償却原価法適用前、減損処理前)、時価のない有価証券に関しましては帳簿価額をそれぞれ計上しております。

(2)時価のある有価証券の評価差額

(単位:百万円)

平成22年3月末平成22年6月末
時価構成比(%)含み損益時価構成比(%)含み損益
含み益含み損含み益含み損
満期保有目的
債券
51,644 24.77 △ 932 945 1,877 72,876 32.22 △ 692 1,196 1,889
その他
有価証券
156,833 75.23 2,040 2,787 746 153,288 67.78 3.984 4,530 546
株式 1,999 0.96 675 675 - 1,886 0.83 561 580 18
債券 147,306 70.66 1,826 2,035 208 144,850 64.05 3,859 3,868 9
その他 7,527 3.61 △ 461 77 538 6,551 2.90 △ 436 81 517
子会社
及び
関連会社株式
- - - - - - - - - -
合計 208,477 100.00 1,108 3,732 2,624 226,164 100.00 3,291 5,726 2,435
注記

含み損益は、期末日における市場価格等に基づいております。
平成22年6月末の含み損益は、平成22年6月末時点の帳簿価額(償却原価法適用前、減損処理前)と時価との差額を計上しております。

5.平成22年9月期予想

(単位:百万円)

平成22年3月期平成22年9月期予想
当期純利益 896 5億円程度を見込んでおります。

6.デリバティブ取引

デリバティブに関する取引はございません。

「輝く茨城の先人たち」を寄贈

輝く茨城の先人たち

 けんしんでは、昨年に続いて平成22年4月5日(月)に郷土の先人たちを皆さんにもっと知ってもらいたいとの思いから、茨城県が発行した「輝く茨城の先人たち」を3万冊購入し、県内の新小学4年生に配布するため、茨城県に寄贈しました。

 この「輝く茨城の先人たち」は、本県ゆかりの人物41人を紹介した冊子で、教材のひとつとして授業に活用される予定です。

 寄贈にあたり、橋本 昌知事からは、「自分たちの県がどういう人たちによって、どういう活動で発展したのかを知るのは大切。ぜひ活用させてもらいたい」との言葉をいただき、郷土学習の充実に寄与したとして感謝状を賜りました。