インターネットバンキング

インターネットバンキングにおけるAPI連携サービス開始について

公開日:

 平素よりけんしんインターネットバンキングをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

 当組合は、けんしんインターネットバンキングにおいて、以下の企業とのAPI連携を順次開始いたします。これにより、各企業が提供する家計簿アプリ等が、従来より安全かつ安定的に利用できるようになります。なお、当組合におきましてはAPI連携による資金移動は一切発生しません。

 令和3年2月16日連携開始予定
・株式会社マネーフォワード  ・マネーツリー株式会社
・株式会社Zaim  ・株式会社ミロク情報サービス

 令和3年2月24日連携開始予定
・freee株式会社  ・弥生株式会社  ・SBIビジネス・ソリューションズ株式会社

 令和3年3月16日連携開始予定
・ソリマチ株式会社

※上記の連携開始日の詳細につきましては各社のHPをご確認ください。

【API連携サービスとは】
API連携サービスとは、家計簿アプリ等を取扱う外部企業に対して、お客さまの同意を得たうえで、お客さまのログインIDやパスワード等を預けることなく、残高や入出金明細の情報を連携するサービスです。

けんしんインターネットバンキングの連携手順につきましては以下の通りです。

●けんしんインターネットバンキングにおける連携手順
各企業のソフトやアプリにて、連携先に「茨城県信用組合」をご指定いただいた後に、けんしんインターネットバンキングに移動します。

1.

モバイルBK_API1

2.

モバイルBK_API2

 けんしんインターネットバンキングの連携認証後に、各企業の会計ソフトや家計簿アプリに移動します。