「TKCモニタリング情報サービス」の利用開始について

 茨城県信用組合は、株式会社TKC(本社:栃木県宇都宮市、代表取締役社長:角 一幸)が提供をしている金融機関向けFinTechサービス「TKCモニタリング情報サービス」を、12月1日より利用開始しましたので、下記のとおりお知らせします。

 同サービスは、TKC全国会会員(税理士・公認会計士)が、顧問先(中小企業等)からの依頼に基づいて、決算書・月次試算表等の財務データを金融機関に提供するものです。
 当組合はTKC全国会会員が作成した財務データ等をお取引先とタイムリーに共有し、将来の成長に向けた効果的な助言・融資を行うことに取組んでまいります。


1.株式会社TKCの概要
本社住所 栃木県宇都宮市鶴田町1758番地
代表者 代表取締役社長 角 一幸
設立年月 昭和41年10月
従業員数 2,234名(平成28年9月30日現在)
資本金 57億円


2.「TKCモニタリング情報サービス」の概要
(1)決算書等提供サービス
 お取引先からの依頼に基づき、法人税の電子申告直後に、金融機関に対して決算書データを提供するクラウドサービスです。
(2)月次試算表提供サービス
 お取引先からの依頼に基づき、TKC会員事務所による巡回監査と月次決算の終了直後に、金融機関に対して月次試算等のデータを提供するクラウドサービスです。