第17回「新鮮野菜の産直市」(茨城町との連携イベント)を開催しました

 けんしんでは、平成28年12月27日(火)、茨城町(町長 小林宣夫)との共催で、茨城町安全・安心・元気市協議会
及び茨城町花き生産組合の協賛により、「新鮮野菜の産直市」を当組合農林水産部(水戸市五軒町)の敷地内にて
開催しました。
 当日は、町内産の新鮮な野菜やお正月向けの水産加工品、干しいも、のし餅・甘酒・麹、キムチ、ドライハーブ、
手作りシフォンケーキなどが販売され、水戸市内周辺から沢山の買い物客が来場しました。また、茨城町特産の涸
沼のしじみ汁とふかし芋が無料で振舞われ、同町花き生産組合から購入客にパンジー鉢花がプレゼントされました。
 「産直市」の開催は農業者支援と地域貢献を目的とし、これまでに17回実施していますが、同町と連携して開催す
るのは今回で6回目となります。平成22年3月に締結した同町との「連携協力に関する協定」にかかる取組みの一環
として、町内産の食の魅力を町外へPRする機会となっています。


新鮮野菜の産直市新鮮野菜の産直市

新鮮野菜の産直市
ページのトップへ戻る