インターネットバンキングを安全にご利用いただくために

ID・パスワード等を盗み取るウイルスを使用する手口等により、不正な送金が行われるという被害が多発しています。
このような被害に遭わないために、ご利用のお客さまにおかれましては、次のような対策をご実施ください。

ワンタイムパスワードをご利用ください

 ワンタイムパスワードは、1分毎に更新され、一回限り有効なパスワードです。そのため、不正にパスワードが取得されても再利用できないため、より安全にインターネットバンキングをご利用いただけます。
 当組合におきましては、「ログインID」、「ログインパスワード」に加え、スマートフォンまたは携帯電話に表示される「ワンタイムパスワード」を入力してログインを行います。

利用手順などの詳細はこちらを参照してください

セキュリティ対策ソフトをご利用ください

 市販のセキュリティ対策ソフトをご利用頂いた上で、情報漏えいを防止する無料のセキュリティ対策ソフト「SaAT Netizen」をご利用ください。
 一度インストールすると、けんしんのインターネットバンキングにアクセスしている間、ウイルスや不正アクセスからお客さまのパソコンを守ります。

ログイン時にセキュリティ対策ソフト(SaAT Netizen)が自動で起動することを確認してください

 セキュリティ対策ソフトをインストール済みであっても、お客さまの操作によってセキュリティ対策ソフトが自動で起動しない場合があります。インターネットバンキングをご利用の際には、その都度、セキュリティ対策ソフトが自動で起動していることをご確認ください。

  • 自動で起動していることを確認する方法
    ログイン時(けんしんのホームページにアクセスした際)に、次のようにパソコンの画面右下にセキュリティ対策ソフトの起動画面が表示されます。
    SaAT Netizen起動画面

  • 自動起動しない場合には、こちらを参照し自動起動の設定を行ってください。
  • 自動起動しなくなってしまう操作の例は、こちらを参照してください。

OSやブラウザ、セキュリティ対策ソフトなどのソフトウェアを常に最新の状態に更新してください

WindowsXPはマイクロソフトのサポートが終了しているため、セキュリティ対策ソフトが入っていても危険性が高まります。
サポート中のOSやブラウザ、セキュリティ対策ソフト等についても常に最新の状態に更新してご利用ください。

けんしんインターネット・モバイルバンキング

ご利用環境はこちらでご確認ください。

けんしんビジネスバンキング

ご利用環境はこちらでご確認ください。

ソフトウェアキーボードをご利用ください

 ログインパスワード、取引暗証番号等を入力する際、画面に表示する「ソフトウェアキーボード」から入力することで、お客さまの大切な個人情報をスパイウェアから守ります。

ログイン画面

 画面の「ソフトウェアキーボードを開く」をクリックすると、「ソフトウェアキーボード画面」が表示されます。

ソフトウェア

前回のログイン日時を確認してください

 ログイン後の画面に最新3回のログイン日時を表示しています。
 ご利用履歴に心当たりがない場合は当組合までご連絡ください。

ログイン履歴

アドレスバーを確認してください

 フィッシング詐欺対策としてEV_SSL証明書を採用しています。
 対応ブラウザで、けんしんのインターネットバンキングにアクセスするとアドレスバーが緑色に変わり、当組合の正規のサイトであることを確認できます。

EV_SSL画面

EV_SSL

当組合からの電子メールを確認してください

お客さまのお取引確認メールをご登録頂いたメールアドレスに送信します。
お取引に心当たりがない場合は、当組合までご連絡ください。
すぐにメールをご確認いただける携帯電話やスマートフォンのメールアドレスで登録をお願いします。
迷惑メール対策をしている方は、下記からの電子メールを受信できるように設定してください。

けんしんインターネット・モバイルバンキング

itbank@kenshinbank.co.jp

けんしんビジネスバンキング

itbank-biz@kenshinbank.co.jp

パスワードは定期的に変更してください

 生年月日や電話番号など、推測されやすいパスワードの使用を避け、定期的に変更してください。
 万一、不正な画面が表示されてもパスワード等の情報は入力せず当組合にご連絡ください。

不特定多数の方が使用するパソコンでは利用しないでください

 インターネットカフェ等にある「不特定多数の方が使用するパソコン」では入力、閲覧した情報がパソコン上に残る恐れがあります。お客さまの安全確保のため「不特定多数の方が使用するパソコン」でのご利用は避けてください。

振込などの限度額を必要最小限に設定してください

 振込・振替限度額を必要最小限に設定することで、万一、被害にあった場合でも被害額を最小限に抑えることができます。

「承認機能」をご利用ください(ビジネスバンキング)

 「承認機能」とは、ビジネスバンキングで振込などのデータを作成する方(申請者)とそのデータを確認、送信(実行)する方(承認者)の権限を分けて振込などを行う機能です。その場合、申請者と承認者が異なるパソコンを使用することで、より一層のセキュリティ強化が図れます。

  手順につきましてはこちらをご確認ください。

不審なメールや不正なサイトにご注意ください

 不審な電子メール開封や不正なサイトの閲覧、フリーソフトのインストール等によりウイルスに感染する恐れがあります。
 インターネットバンキングを利用するパソコンについては、利用目的を限定するとともに、未使用時は可能な限り電源を切断してください。