経営理念・方針

経営理念

けんしんでは、「以身いしん作則さくそく(遵法)」「とくぎょうもと」を経営理念に、「安全第一」「奉仕第二」「収益第三」を経営の信条としております。そして、信用組合の設立理念である相互扶助の精神に基づき、組合員を中心とした茨城県内の中小事業者と勤労者の経済活動を側面から支援し、地域社会の発展及び公共の福祉に貢献する金融機関を目指してまいりました。

けんしんは、これからもお客さま一人ひとりと心の通い合う、きめ細かなサービスを提供していくことを通じて、その使命達成に努めてまいります。

経営の信条

安全第一

お客様の資産を守るため、安全性を最優先事項として業務を行ってまいります。

奉仕第二

地域のみなさまとの共生を目指し、公共のため、地域のために尽くします。

収益第三

収益は、地域社会やお客さまからの賜りものとして大切にします。

経営方針

第9次中期経営計画

現在、けんしんは第9次中期経営計画(計画期間3年)に取り組んでおります。『お客さまとともに成長する地域のための金融機関』をスローガンに、3つの基本方針のもと、お客さまのライフステージに応じた様々な支援に取組んでいます。

ビジョン(将来の構想)~お客さまとともに成長する地域のための金融機関~
基本方針
  • お客様のためになる支援の実施
  • 働きがいのある仕事と職場作り
  • 経営管理の強化